卵焼き器があれば、オーブンを使わずに簡単にできます。お正月料理やお弁当にも!

550350_matsukaze

30分

材料(2人分)

  • めかじき 4切れ
  • 白ねぎ 6cm
  • しょうが 1片
  • 溶き卵 1/2個
  • けしの実 大さじ1と1/2杯
  • 青のり 適宜
  • 青じそ 2枚
  • しょうゆ 小さじ2杯
  • みりん 小さじ2杯+大さじ2杯
  • みそ 小さじ1杯
  • ごま油 少々+大さじ1杯
  • 砂糖 小さじ1杯
  •  

作り方

  1. 白ねぎ、しょうがはみじん切りにする。
  2. めかじきを粗めにたたき、1としょうゆ、みりん(小さじ2杯)、みそ、ごま油(少々)、砂糖を入れてよく混ぜる。
  3. 2に溶き卵を入れてさらに混ぜる。
  4. 卵焼き器(フライパンでも可)にごま油(大さじ1杯)を入れて中火で加熱し、3を流し入れる。
  5. 4にアルミホイルでふたをして3分〜5分程度蒸し焼きにする。
  6. 5の全体が白っぽくなったら裏返して弱火にし、再度アルミホイルでふたをして、焼き色をみながら焼く。
  7. 6を数回繰り返して竹串を刺して何もついてこなくなったら火を止めて粗熱をとる。
  8. ケシの実はフライパンで乾煎りする。別の鍋にみりん(大さじ2杯)を入れて、軽く沸騰したら火を止める。
  9. 7を扇型に切り分け、8のみりんを表面に軽く塗る。
  10. 8のケシの実と青のりをそれぞれのせ、串を刺す。
  11. 器に青じそをしき、10を盛る。

【主な材料】