酸味と辛味ととろみが春雨とメカジキの優しい味を引き立てます。軽食にもおすすめ。

550350_suanlatang

20分

材料(3人分)

  • メカジキ 2切れ
  • たけのこ(水煮) 80g
  • 干ししいたけ 3枚
  • にら 50g
  • 長ねぎ 2/3本
  • しょうが 1片
  • 溶き卵 2個
  • チンゲンサイ 1把
  • 春雨 60g
  • 鶏ガラスープの素 大さじ2杯
  • 塩・こしょう 各少々
  • こしょう 少々
  • しょうゆ 大さじ3杯
  • 酒 大さじ2杯
  • 黒酢 大さじ2杯
  • 酢 大さじ1杯
  • ラー油 適宜
  • 片栗粉 大さじ1杯
  • 水 1200cc

作り方

  1. 干し椎茸は、ぬるま湯(分量外)で戻してせん切りにする。(戻し汁はとっておく)
  2. 春雨は表示通りに戻し、ざるにあける。
  3. たけのこ、長ねぎ、にら、チンゲンサイはそれぞれ幅3~4cmに切る。
  4. メカジキを幅5mmほどの細切りにする。しょうがはおろす。
  5. 4におろししょうが、酒少々(分量外)、しょうゆ少々(分量外)をつけて全体に絡め、5分ほどおく。
  6. 鍋に水、1の戻し汁、鶏がらスープの素を入れてやや強火で加熱し、沸騰させる。
  7. 1の干ししいたけ、3のたけのこと長ねぎを入れる。
  8. 6がしんなりしてきたら4の水分を軽くふき取り、片栗粉をまぶして、少量ずつほぐし入れる。
  9. 8にとろみがでたら、酒、黒酢、酢、しょうゆを入れて弱火にする。
  10. 9をときどきかき回しながら3分ほど煮て、塩、こしょうを加えて味を整える。
  11. 10に2、3のにら、チンゲンサイを加え、軽く煮立てて溶き卵を加える。
  12. 11の卵がふんわりしてきたら火を止め、器に盛ってお好みでラー油をかける。

【主な材料】